読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲間の青

BL好き&ゲーム好きの趣味ブログ。閲覧は18歳以上の方推奨です。

腐女子の心理とは?

BLは今でも好きだけど、この世界に以前ほど入れ込まず一歩引いて見るようになりました。

腐女子に対して仲間意識はこれっぽっちも持ち合わせてない。

むしろアンチと言ってもいいかもしれない。

大好きなBLを現在進行形でめちゃくちゃにしてるの、こいつらですもん。

あるのは矛盾ばかりで、あの人たちの思考回路はまったく理解できません。

 

女みたいな顔や体つきに、女みたいな服や本当の女物の服を着せて、花嫁として結婚させたりして、

全体的に攻めとの対比が激しくてまるで普通の男女みたいじゃないか。

理想の男女像をわざわざ同性間に投影させるくらいなら、初めから男女もので書けばいい。

嫉妬するとか生々しいとかいう理由で女が嫌ならば、じゃあなぜ男に女より女らしい姿をさせるわけ?

 

胸が膨らんだり母乳が出たり女性器ついたり妊娠したり、あげく全身が女になったり、

性別すら否定するのかような肉体改造を施すBLも山ほどあるけど、

女体化系統をBLの枠に組み込むこと自体、BLの性質を考えれば本来ありえないことでしょう!

海外考案の設定を輸入してきたオメガバースとかいう世界もあるけど、

一定の設定を共有させた上で話を作っていればオリジナルも何もあったもんじゃないんだから、

それを一次創作として商業で出すことは間違ってるし、

「運命」「つがい」等のワードや、オメガの人種が一部の腐女子の琴線に触れるらしいけど、

彼女たちのなにをそこまで駆り立てるのか上記の理由でさっぱり理解できない。

 

そんな腐女子たちがごまんといるんですよ、BL世界って。

「こいつは男」「男同士の良さが~」「関係性に萌える」とか言われても、

ただのダブスタにしか見えないし全然説得力無くて納得できないよ。

(念のため言っておくと女体化と同じく男体化もアウト)

そんな腐女子が作家として作品を書いてるんだから、そりゃあウンザリしますって。

 

以前にも書きましたが、BL世界は許容範囲が広いんじゃなくただ無節操なだけ。

なにせ受けの性別がお飾りな話が多いだけでなく、

恋愛なし(友情以上恋愛未満)、女キャラメイン、男女や百合混合などなど、

もはや恋愛ジャンルでも男同士でもないパターンすらBLの枠に括られる始末。

私は漫画や小説だけでなくBLゲームも好きですが、

人気出たら漫画化やアニメ化の際にBL要素まるごと消されることあるんですよ。

BLだからこそ意味があるのに酷すぎる・・・。

 

端的に言って、この人たちはBLになにを求めているのか?

 

私の場合はそのものずばり「男同士の恋愛」を求めていて、

男女や百合、友情や家族愛だけじゃ得られないものが見たいと思っています。

その「男女や百合、友情や家族愛だけじゃ得られないもの」っていうのが、

すなわち男の見た目だったり、男でしか就けない職業や男でしか着られない制服だったり、

ぶつかり合う立場やプライドだったり、ふくらみのない胸もそうだし、

チンコや袋があって女性器のない下半身も、妊娠しない体もそうだし、

攻守が入れ替わる可能性だったり、同性間でも変わらず存在する純愛だったりする。

だから「男ってなにそれ裏設定?」みたいな女臭い受けのBLを見るくらいなら、

初めから男女の可愛いイチャイチャ(乙女、ティーンズラブ、夢小説は嫌いなのでそれ以外で)

を見てるほうが好きですね。

それに、そんな受けってBLの趣旨に則ってない気がして嫌い。とても嫌い。

 

・・・それだけです、はい。

ふっと話したくなったので浮上してみました(´∀`;)

広告を非表示にする