読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲間の青

BL好き&ゲーム好きの趣味ブログ。閲覧は18歳以上の方推奨です。

2ブランド新作発表!

SCCのHolicWorks重大発表は、

なんとLoveDeliveryとTYRANTから18禁新作の告知でした・・・!

わ、私ぜってーメビウスラインのテレビ(劇場)アニメ化だと思ってたよ!

当然全年齢向けのお綺麗なやつで、最悪BL要素も削られるだろうって覚悟してて、

だからホリワから離れる気満々で、ゲームとか売却用のダンボールに詰め込むところでした。

新作だったら最高だけどイベント発表の線は万が一にもないな、

仮にあったとしてもメビウスアニメ化発表とワンセットだろうな、

複数新作作りますなんて言われたいけど夢だろうな、などと色々考えていたんですが、

アニメ回避して、新作が来て、しかもそれが2本だなんて、

最悪のパターン予想してたのに逆に最高のパターン来ましたね!

なんかドラクリからメビウスラインVitableとかいう余計なものがくっついてきたけど、

これはPSP版の延長線上だからどうでもいい!

新作イメージビジュアルの感想等は追記です。

とりあえず、ホリワ関連の今回の発表をまとめると、

●LoveDeliveryから18禁新作

●TYRANTから18禁新作

●dramatic createから大正メビウスラインVitable(メビウスPSPVita版)

●東京陰陽師 V Editionの発売日が9月に決定

という感じでいいのでしょうか。

ラブデリ新作のタイトルは『New World order 天上の銃弾』。

原画はオメルタの立石涼さん、シナリオは現在非公開(メビウスFD後に発表と風の噂)。

TYRANTのほうのタイトルは『Heimskringla』。

原画は珂弐之ニカさん、シナリオは陰陽師に引き続き穂波さん。

どちらも和から離れ、ゴシック風な洋ものみたいです。

真ん中(Heimskringla)や一番手前(New World order)のキャラが主人公なのかなぁ。

New World orderの主人公(?)は男らしくてすごく好みですが、

Heimskringlaの主人公(?)はショタっぽい上に女の子みたいで苦手なタイプかも・・・。

この子が攻めであれば、主人公としても攻略対象としてもまだセーフなんだけど。

攻略対象らしきキャラは両作品とも左端が気になります。

両作品とも、神父服のような礼装なような衣装がどことなく似通ってるように見えますね。

メビウスVitableは上に書いたようにあまり興味ないのですが、

しいていうならFDが発売される前に出てほしいです。

メビウスは18禁版が常に最新の状態でいてほしいので・・・。

PSPから移動するだけだろうから、さほど時間はかからなさそうですが。

まあ、メビウスはいずれアニメまで発展するように思えて仕方ないので、

それは今も覚悟しておく・・・。

どうせアニメ化するなら絡み描写ありでOVAを出してほしいなぁ。

とにかくアニメ化が今じゃなくて本当によかったです!

広告を非表示にする