読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲間の青

BL好き&ゲーム好きの趣味ブログ。閲覧は18歳以上の方推奨です。

Cocoonシリーズ フルコンプ②

BLゲーム

長くなったので記事を分割しました。

ネタバレ感想の続きです。

次は悪かった点について。

このゲームにはおおむねホクホク満足なのですが、

納得できないことが1つと、どうしても許せない(受け入れられない)ことが2つ。

納得できないことは、

咲の声色が雪と同じ黄金色かつ空と同じ共感覚持ちで、

あと義正の声色が空と同じ白花色という件。

声色や共感覚の種類が他キャラと共通してたら、それぞれの個性や特異性が薄くなる気がする。

義正は重要キャラだからともかく、咲にまで同じ設定を付ける必要はあったのか。

ぶっちゃけ、空が褒める雪の声色が咲にもあるって聞いた時「えぇ~・・・」と思いました。

いくら兄妹だからってなぁ・・・。

それとも、同じ黄金でも似てるだけで微妙に違いがあるのかな。

そして、どうしても受け入れられない!生理的に無理!なポイントは、

感想①で書いてた「某BADで受けの女体風味な描写」と「女キャラの超接近なスチル」。

BNの彩人BADに主人公の母乳&妊娠描写があります。つまり男の女体化。

そういう描写ですら嫌なのに、ご丁寧にスチルまで用意しなくていいってば・・・。

(ついでに彩人と母のエピソードも気持ち悪かった)

胸が膨らんだり女性器が出現しないだけまだマシだとは思うけど、

彩人が攻略対象にならなくて本当によかった。

あ、キャラ自体が嫌いなわけでは決してないです。女体化描写のないBADは平気。

あと、銀と鏡ルートに出てくるコメコ。中でも銀ルートのコメコ。

コメコ関連のスチル・・・空に接近しすぎ!!

別に女キャラとのエンディングやエッチシーンがあるわけじゃないし、

コメコと男女恋愛してるわけでもないし、

このシーンのコメコはショウに乗っ取られてるっていうのは分かってる。

だけど、ショウはもともと性別ないし、そんな存在が女の子であるコメコに乗り移って、

かつそのシーンを視覚面で表現されると非常に厳しい。不快。

ショウが男に乗り移ってる時なら全然いいんだけど、

女の子の姿になってる時にベタベタひっついてこないでくれないか・・・これBLなんで。

スチルの多さがあだになった瞬間だと思います。

彩人BADの衝撃も吹っ飛ぶほどで、このスチル見てからコメコが本気で苦手になりました。

受け攻めの萌えスチル思い出したらコメコのスチルがフラッシュバックするというトラウマ発症。

コメコのスチルを描くにしても、あえてあの場面を選んでスチルにする必要はなかったと思う。

男を女体に改造するのも、BLで女キャラをベタベタさせるのも両方無理です。

勘弁してほしいよ・・・。

これらの要素を除けばすごく楽しかっただけに、とても悔しいです。

広告を非表示にする