読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲間の青

BL好き&ゲーム好きの趣味ブログ。閲覧は18歳以上の方推奨です。

雑誌エメラルド

世界一初恋作品内に登場する架空の雑誌であるエメラルドが現実で発行されるようです。

そういうこと本当にやっちゃうのは面白いと思います。

だけどさ・・・少女漫画の掲載は必要なくない?

BLと少女漫画(or乙女)は「一粒で二度美味しい」ではなく「混ぜるな危険」の域だと私は思ってます。

「作中のエメラルドは少女漫画誌だけど、この雑誌が登場する作品はBLだから、いっそ両方のジャンル載せちゃえ!」って思ったんでしょうか。

いやいや・・・そこは完全BL雑誌として発行すればよかったのに。

そこまで作品内の設定なぞることないよ・・・(呆)

BLだけ読みたい人、BLが嫌いな少女漫画好き、双方悲鳴ものじゃないの?

(そういう私もBL誌に他のジャンルが載ってたら気持ち悪いと思う人です)

長くなるので追記です。

夏の号って書いてあるから、1年に4冊程度出るということでしょうか。

エメラルドはシエルの増刊号だし、シエルは最近リニューアルしたからこちらの廃刊はないですが、どうやらトレトレは次号で終わるらしいですね・・・。

BLだけで丸々1冊構成されてたトレトレが廃刊して、BLと少女漫画が半々のエメラルド創刊?

しかもトレトレは隔月刊なのに対してエメラルドは季刊?

それって結局のところBLの割合減ってない?

少女漫画と一緒に掲載されること自体が不愉快なのに、BLの連載率まで下げられるって、ちょっと待ってよ・・・。

エメラルドって、少女漫画も混じってるんならBLの場合エロシーンはどうなる?

もしかして規制食らってエロカットとか超薄味とかになる?

エメラルド誌連載の作品が単行本になった時、どのレーベルから出るの?

BLはいつも通りあすかCL-DX、少女漫画はあすか?

それとも無駄にエメラルド用のレーベルでも作る気?

シエルやトレトレの掲載作が単行本化する際はCL-DXで、

エメラルドもシエル増刊の扱いだから、ちゃんと普段のBLレーベルから発行されるよね?(怒)

9月発売のセカコイ単行本もCL-DXだもんね?

エメラルドに載る少女漫画ってどういう傾向なんだろう。

やっぱり男女恋愛も載るんだろうか。うえー、気持ち悪い・・・。

男女恋愛が気持ち悪いんじゃなくて、BLと男女が同じ雑誌内に掲載されることが気持ち悪いです。

八犬伝夏目友人帳みたいな、

男主人公で恋愛の無い(読んだことないので予想ですが)タイプの少女漫画ならマシなんだけどなぁ。

BL+一般といえばX文庫ホワイトハートが浮かびます。

あと昔のコバルト文庫とか、Cool-Bの中身とか。

ホワイトハートはBLかそうでないかでロゴの色を変えてるし、

Cool-BもBLページと乙女ページを分かりやすくしてるので、

エメラルドもどっちがどっちなのかパッと見で判断できる気遣いをしてほしい。

雑誌内のジャンル判断材料の記載、単行本化の際のレーベル分け等、

せめてそのあたりの線引きはしっかりしてほしいです。

結局のところ、エメラルドが一冊まるごとBLだったら何の問題もなかったのにね!

少女漫画が一緒に掲載されることが最大の問題(私の中で)。

今回のことがBL業界にどんな影響を与えるんだろう。

疑問と不安は募るばかり。

なんかすげー理不尽に感じるのは私だけでしょうか。

ロマンチカアニメ全2期、セカコイ全2期、セカコイ映画化、ラブステアニメ化、

Hybrid childアニメ化、BL小説の一般レーベルでの再販売、

そしてエメラルド・・・。

角川の暴走は止まらないですね。

アニメはまあ良いとして、BL小説の一般レーベル化や今回のエメラルドでおかしな方向に逸れ始めたという印象です。

広告を非表示にする