読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲間の青

BL好き&ゲーム好きの趣味ブログ。閲覧は18歳以上の方推奨です。

DOD3 追加シナリオ スリイ篇&フォウ篇

DOD3 DLCのネタバレ感想2回目です。

DLC用のトロフィーも追加されちゃったし、これはもう全追加シナリオ完走するしかないですよね。

こんなにお金かかるんだったら衣装やBGMセット買うんじゃなかったな;;

  

 

スリイ篇では本編以上にマッドでテンション↑なスリイが見られます。

早口でまくし立てるしゃべり方が普段のスリイとギャップがあって面白いw

このストーリーは終始コロシアム形式で、大量の敵をザクザクすることができないので、

レベルも他のキャラより上がり難いと思います。

動きもゆったりしてて、ジャンプからの△ボタン大活躍!

ここでガブリエラの再登場。こちらも小言をまくし立てておりました。面白いドラゴンだな~。

 

4節はトウ並に重い内容のボス戦。

人の憎悪の感情に狂喜するスリイは狂ってますね・・・分かってたけど(でもそこがいい)。

普段エロ話ばかりしてるオクタの株が上がった瞬間でもあります。

 

 

フォウはプレイ開始初っ端から偽善と自己正当化のオンパレード。

一歩間違うと暴君になりかねないヤツですね。

この物語ではガブリエラ出ずっぱりで、ドラゴンが地上で暴れまくるので、正直ちょっと邪魔(汗)。

ガブリエラとの会話では、フォウとの応酬が一番楽しいかもです。女性同士・・・?ん?w

 

DOD3本編で登場しなかったエルフ出たー!

問題の4節では歪んだ正義感が露になります。

でも、こういうのってネット上でもそういう傾向が顕著に出てる気がする。

「自分が悪者だと認識したら何言ってもいくら袋叩きにしても構わない、だって悪い奴なんだから!」っていうの。

ウタウタイの記憶は死ぬ間際の1秒間。毒吐き腹黒フォウちゃん。

でも一番嫌いなのは自分自身という・・・なんとなく切なくなりました。

広告を非表示にする