読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲間の青

BL好き&ゲーム好きの趣味ブログ。閲覧は18歳以上の方推奨です。

オメルタ CODE:TYCOON フルコンプ

オメルタ CODE:TYCOON プレイ終了しました。

購入したのは初回豪華版ですが、あっという間に通常版に切り替わりましたね。

付属の小冊子が欲しかったので買えてよかった~。

一言でいうなら大満足! 私の中で神ゲーでした!

見られないだろうと思っていたところまでサービスしてもらえて感謝です。

(ただ、グランドエンドが嫌いなオメルタファンって私くらいなんでしょうかね・・・;;)

drapにオメルタの重大発表があるみたいですが、なんでしょうね?

おそらくCT版コミカライズかなぁとは思うのですが、まだ公式サイトに報告こないですね~。

また立石さんBLゲームの原画担当してくれないかなー!

この人の絵すっごい好きです(*´ー`)

以下、とりとめのない萌え感想。もちろんネタバレあり。

+マイナス部分(主にグランドエンド)について。

たくさん書いているので長いです;;

CTは霧生→橘→瑠夏→宇賀神→梓→劉漸→藤堂→密林の虎の順番で攻略しました。

今回は後日談ということで、各派閥の関係性がちょっと変わってるんですね。

鳥島でJJあれだけボコられて犯されて、それでも攻略キャラへの想いだけでここまで逃げ出してきたので、

それを知った攻略キャラたちは犯人にむちゃくちゃ激怒してくれればいいなって思ってました。

一番キレてくれたのは霧生だよね・・・♪

BAD・SADで印象に残ったのがマスターBAD。

優しいマスターが惨い姿になってしまうのもショックだったし、

自分の手で恋人を殺害した後も、静かに涙を流しながら唇を離さないところとか、

結局、報復もせず、空っぽの心のまま後を追って死んでしまったJJとか、もう切なくて;;

その次に印象深いのが霧生・橘SADかな・・・あ、両方ともおぶってますね。

CTの通常版パッケージを初めて見た時、

並んでいるのが当然だと言わんばかりに自然に虎が紛れ込んでてギョッとした覚えが(笑)。

虎ルートは7人攻略後に解放されます。・・・が、GOODなのに虎と離れちゃうなんて寂しい(´;ω;`)ウウッ

GOODルートの流れでBADのラストだったらよかったのにね。

でも過去のケジメを付けることが根本にあったから、むしろ自然な流れだったのかな?

そういえば、本編の劉ルートじゃGOODが憎み合っての死亡エンドだったし・・・虎ルートのほうがまだ可愛いかも・・・w

Cool-Bの年間購読テレカ、メビウスを選んだけど虎J絵にしてもよかったな~。

ずっと思ってたんですけど、なんで嵐風と稲城は攻略できないんですかね!?

それとも小久保や瀬戸とデキてくれるのかな? 私としてはどっちでもOKです!

スペシャルページSSのあらせとご馳走様でした(ガチでカプれ・・・!)。

オメルタって元々女キャラの存在感が皆無だから、いっそのことみんなホモであればいい☆

ここからエクストラのお話。

石松×パオロと王×魚住でマジもんのカップリングストーリーが見れるなんて・・・感涙です。

沈黙の掟初回の小冊子とか読んで、もしかしてそういう関係(もしくは片思い)なのかな~とは思ってたんですけどね。

DH組はシナリオの長さ、選択肢出現、Hシーンありと優遇されていましたね。

途中からまさかの鬱展開かと思って焦ったー、よかった夢オチで;;

KC組はなんでHシーンとか無いんだろう・・・? 中の人か事務所的に直接はNGなのかな?

まめるたは可愛らしいイチャラブが見れると思ったのに、なんか違いますね。・・・仲間意識っぽい?

昔公式サイトでやってた各キャラの誕生日イラストみたいな感じなのかなーと思ってました。

シナリオもかなり短くて、一応個別はあるけどほとんどが共通シナリオだし、あんまり印象に残らないです。

会話のキャッチボールが一往復で終わるところが面白かった(笑)。

狼梓、JJ以上に成長しちゃって、攻め仕様になったらしっかり声も低くなってて笑ったw

いつもの梓も背は低いながらしっかり男してて好きだったけど、こっちは超イケメンですね!

チンピラ追い払うところとかかっこよかったです。

これが梓の数年後の姿だったらいいね~。寝言が愛ダダ漏れ

オメルタ学園はもっとお話見たかった! 意外と学生服が似合ってて萌えました。

廊下に地雷とかw モブ学生たちのリアクションも面白い可愛い。

こちらにも個別ルート完備+Hあり。

転校初日に校内エッチにもつれ込むとは性春ですなぁ・・・w

オメルタは私みたいにリバ、男前受け、ハード、サブCP等が好きな人には素敵なゲームですね。

最近、総受け・総攻めがもったいなく感じてきて・・・もちろん嫌いじゃないんですが。

スタッフコメントに「シャノアールブランドでまたBLゲームを作れたらいい」と書いてありましたし、

私としてもぜひぜひお願いします!

ただ、次出る時はグランドエンドは入れないでほしいな・・・。

***** ***** *****

グランドエンド=シオン編です。

「グランドエンド」って名称がどうにも引っかかるんですよね。

あのルートは大団円で終わってるし、確かに一番綺麗な締め方なのかもしれないけど、

このエンディングがオメルタという世界の本当の結末なら、誰とも恋愛関係にならずに終わることになる。

それってBLとしては本末転倒ですよね・・・?

今までのキャラの恋愛感情とか、そういうのすべて「嘘っぱちだよ」と言われたみたいで嫌でした。

BL作品を一般向けコミカライズされた時と似た心境になって、すごく萎えてしまった・・・。

今までの恋愛云々は一体なんだったのだろう? 個別ルートの存在意義は?

だから、シオン編は蛇足だったと私は思うんです。

グランドエンド設けないで個別のみか、もしくは虎ルートをグランド扱いにすればよかったのでは?

私が今までプレイしてきたBLゲームには、グランドエンドと呼べるものがあっても、ちゃんと恋愛絡みでした。

実際、オメルタ学園もそれっぽい感じだし、なら肝心の本編もそうしてほしかった。

それか、野球の掟とかオメルタクエストみたく、本筋とは関係ない別枠としてやるとか・・・。

せめて「グランドエンド」の名称を外すだけでも・・・。

CTのエクストラストーリーはどれも楽しかったけど、今回もやっぱりあったシオン編。

ラブ要素にすごく萌えてたのに水差されるとか、もうっ!

一度BLゲーム始めたら、普段はどのルートもしっかり見てコンプさせるんですけど、

グランドエンドだけは画面見ずに全テキストをスキップさせるほど嫌でした。

シオン編は前作で完結させて、CTにまで引っ張ってこないでほしかったです。

シオンアフターは見てないから分からないけど、

もしシオン編にまでJJの監禁設定あったら、本当に個別ルートの存在ってなんだったのってことになる。

監禁→脱出→再会までの展開は個別ルートの特権じゃなかったの?って。

(※もしシオンに監禁設定が無かったら意味のない文章なので、その時はスルーお願いします。汗)

いっそシオンエンドから派生した各攻略キャラルートとかあれば良かったのかもしれないですね。

そうすれば、シオンという組織があるっていう下地のまま恋愛要素も無駄にはならなかったのに・・・。

広告を非表示にする